ニューヨークのマッサージ・日本人マッサージ師 | Kiichiro

筋肉の張りを緩め、痛みを取る「逆ストレッチとは」?

未分類

Kiichiro Sports Conditioning Massageではストレッチに重きを置いています。

うちの治療院ではマッサージはもちろんのこと、独特のストレッチを行っている。ストレッチと言っても、いわゆる、普通のストレッチとは違ってて。

患者さんからは、

「こんな動きを人生でしたことがない」

と言われる。

というよりは、そう言った動きは何も特別な動きではなくて。

うちで行っているストレッチは人間本来の動きなわけで。

何が違うかというと、普通のストレッチが

単一の筋肉を

単一の関節で

直線的に

行うストレッチなのに対して、うちで行うストレッチは、

複数の筋肉を

複数の関節で

ねじりながら

行うストレッチ。

実はたったこれだけで、筋肉は緩み、痛みも取れる。早い人だと、本当に一瞬でとれる。

そんな中でも特に最近、よく使う技は、逆ストレッチ。

硬くなった筋肉を伸ばすのがストレッチなら、

硬くなった筋肉をもっと縮めるようにするのが逆ストレッチ。

まあ、言葉の意味としてはおかしいんだけど苦笑。

そんなわけで、逆ストレッチの様子はこちら。

前編の手首治療↓

後編の腰痛治療↓

当院の治療に興味のある方はこちら

Kiichiro Sports Conditioning Massage NYC