ニューヨークのマッサージ・日本人マッサージ師 | Kiichiro

膝の裏側の痛みを取る施術 〜ガニ股・O脚編〜

未分類

今回はいつもの患者さんで膝の裏側の痛みを取る治療風景を。

まずはいつも通り太腿の裏からふくらはぎを緩めます。

それから太腿と膝下の前側を緩めます。

問題はここからで。ここまでは取れても膝裏の痛みは取れず。

ここでポイントとなるのが、この患者さんの普段の歩き方。

この患者さんはずっと膝が外を向いてガニ股で歩いている。つまりは股関節が外向きにねじれているわけで。

だからこそ、最後にこの施術をすると痛みが取れる。

ここで重要なのは股関節をただねじるのではなく、骨盤の角度と連動させること。その辺のことは動画の最後に解説しています。

ということで、当院の治療に興味のある方はこちらまで。

Kiichiro Sports Conditioning Massage NYC